旭川市 末広東 大腸疾患や痔などでお悩みの方は、旭川消化器・肛門クリニックへ。

プライバシーポリシー

サイトマップ

0166-54-1788

おしりについて ABOUT BUTTOCKS

おしりについて ABOUT BUTTOCKS

旭川消化器・肛門クリニック

旭川市末広東1条3丁目1-6
(国道40号線沿い)
旭川電気軌道バス末広1条2丁目
停留所から徒歩1分
診療予約/お問い合わせ
0166-54-1788
診療時間
09:00〜12:30月〜土曜日
14:00〜17:00月〜金曜日

※ 休診日/土曜午後、日曜日、祝日

スマホサイトはこちら
消化器科 GASTROENTEROLOGY
肛門科 ANUS DEPARTMENT
検査・健診 INSPECTION

真佑会グループ GROUP

真佑会グループ GROUP

診察前の心構え

勇気を振り絞っていざ病院へ!
そう決意はしたものの、やはり少し不安というあなた。そんな方の為に診察前の心構えのアドバイスします。

問診の時に聞かれること

問診は治療の大事な入り口。
予め自分の症状を整理しておくと、診察もスムーズに進みます。

症状チェック項目

痛み痛みは 有・無・どこが、どんな時に、どのように痛むのか
出血出血は 有・無・出血量、色はどうか
・いつ出血するのか
腫れ腫れは 有・無・腫れの程度はどうか
・いつから、どの部分にあるのか
かゆみかゆみは 有・無・いつから、どの程度かゆいのか
脱出肛門から脱出は 有・無・いつ脱出するのか
・自然にもどるか指で押し込めば戻るのか
便通1日の排便回数と時間・便の形や硬さを詳しくみる
・残便感はあるか

事前に電話確認

事前に電話で診療時間や大まかな診察方法、費用などを確認しておくと安心です。
その際に、自分の症状を簡単に伝えておけば、診察もスムースに進みます。

診察時の服装

診察時はパンツやズボン、スカートをずらすように言われますので、着脱しやすい服装にしましょう。
体にピッタリしたジーンズや、体を締め付ける下着などは避けたほうがよいでしょう。

治療法の選択は「あなた」がします

ひと通り診察を終え、いよいよ治療方法を決める時に大事なことは、「最終的に治療方法を決断するのは患者自身である」ということです。
仮に手術を勧められた場合でも、「時間がない」「切りたくない」など希望があれば医師にはっきりと伝えることが大切です。
よい医師ほど、手術をしたがらないものです。
治療方法を決めるには、医師に「自分の症状がどの程度なのか」、そしてそれぞれの治療にかかる「時間」や「費用」、さらにその治療が「対症療法なのか、根治療法なのか」を確認しましょう。
十分な説明を受け、納得して治療を受けることが何よりも大切です。場合によってはセカンドオピニオン(他の医師の意見)を求めることも患者の権利です。 

便秘・出血など、なかなか言えないおしりの悩み小さな疑問から私たちと一緒に考えていきましょう

診察予約/お問合せはこちら 0166-54-1788

メールでのお問い合わせはこちら

Copyright © 2017 Asahikawa clinic All Rights Rserved.