旭川市 末広東 大腸疾患や痔などでお悩みの方は、旭川消化器・肛門クリニックへ。

プライバシーポリシー

サイトマップ

0166-54-1788

検査・人間ドック INSPECTION

検査・人間ドック INSPECTION

旭川消化器・肛門クリニック

旭川市末広東1条3丁目1-6
(国道40号線沿い)
旭川電気軌道バス末広1条2丁目
停留所から徒歩1分
診療予約/お問い合わせ
0166-54-1788
診療時間
09:00〜12:30月〜土曜日
14:00〜17:00月〜金曜日

※ 休診日/土曜午後、日曜日、祝日

スマホサイトはこちら
消化器科 GASTROENTEROLOGY
肛門科 ANUS DEPARTMENT
検査・健診 INSPECTION

真佑会グループ GROUP

真佑会グループ GROUP

検査機器

CTC検査(CT Colonography)

当クリニックでは平成25年5月より最新型16列CT装置Alexion(東芝製)が稼働を始めました。この装置は最大で16断面を同時撮影することが出来るもので、短時間に広い範囲を細かく撮影可能となります。
中でも、新しい大腸がんスクリーニング法としてCTコロノグラフィー(CTC)が注目を集めています。
CTCの検査方法は、通常の大腸内視鏡的検査と同じ前処置をし、便などの大腸内容物を排出した後、大腸内に空気を注入し大腸を充分に伸展させてから通常のCT検査(腹臥位・背臥位2回撮影)を行い、撮影された画像をコンピューター処理することにより、大腸を様々な角度から観察する検査です。

病院ガイドで紹介されました!

長所

・検査が短時間で終了し、苦痛がほとんどない
・大腸狭窄があるなど内視鏡挿入が困難な場合も検査が行なえる
・臨床上問題とされる6mm以上のポリープの診断能が確立されている
・大腸穿孔や出血などが起こることがほとんどない
・他の臓器の情報が得られる

短所

・病変の色や固さの情報が得られない
・組織検査ができない
・検査時の治療ができない
・前処置がうまくできていない場合には、正確な検査が困難

便秘・出血など、なかなか言えないおしりの悩み小さな疑問から私たちと一緒に考えていきましょう

診察予約/お問合せはこちら 0166-54-1788

メールでのお問い合わせはこちら

Copyright © 2017 Asahikawa clinic All Rights Rserved.